HOME | アポロンBIT・内面健診システム | 健康管理支援メニュー

アポロンBIT・内面健診システム
健康管理支援メニュー

FUNCTION OF APOLLON BIT-INNER FACE MEDICAL EXAMINATION

高精度・高信頼性のデータ測定と解析。誰でも直感的に理解できるわかりやすい評価。「アポロンBIT・内面健診システム」は、いまの心と身体の状態が一目でわかるチェック・分析・評価システムです。

アポロンBIT・内面健診システムは、内面健診ウェアラブルセンサー(心電計センサー・皮膚温度計測センサー・3軸方向の加速度センサー)によって、125ミリセカンドのサイクルで測定しながらデータを収集し、ハイレベルの解析システムで運用します。

からだの健康チェック
BITAS-HEALTH バイタス・ヘルス

脈の乱れ、心拍数、呼吸状態、表皮温度、活動量、自律神経の活動度など、身体の状態を測定。データを収集・解析し、わかりやすくグラフ化して画面に表示します。
詳細はコチラ

こころの健康チェック
BITAS-STRESS バイタス・ストレス

自律神経バランス、ストレス度合チェックなどを測定。データを収集・解析し、自律神経活動の正常/異常、失調状態、うつ病判定などを、わかりやすくグラフ化して画面に表示します。
詳細はコチラ

睡眠状態チェック
BITAS-SLEEP バイタス・スリープ

睡眠時無呼吸の有無、REM/NREM睡眠、睡眠時間、入眠潜時、覚醒時間、体動など、24時間の自律神経活動を測定。データを収集・解析し、睡眠の質などをグラフ化して画面に表示します。
詳細はコチラ

運動機能チェック
BITAS-PHYSICAL ACTIVITY
バイタス・フィジカルアクティビティ

身体の活動量(METs)、歩行バランス(左右の揺れなど)など、運動機能を測定。データを収集・解析し、グラフ化して画面に表示します。
詳細はコチラ

転倒防止チェック
BITAS-POFD バイタスPOFD

10秒間の歩行バランス、静止時の姿勢などを測定。データを収集・解析し、転倒の可能性、歩行姿勢や歩行中の心身状態、歩行時のバランスなどを、グラフ化して画面に表示します。
詳細はコチラ

簡易健康チェック
BITAS-PULSE バイタス・パルス

「BITAS-HEALTH」の簡易版です。P-BIT(パルスBIT)を装着して測定。データを収集・解析し、血管年齢、RR間隔、自律神経活動度(CVRR)、交感神経、糖尿病のリスクなど、わかりやすい説明とグラフで表示します。
詳細はコチラ

BITAS-HEALTH バイタス・ヘルス

メタボリズムの異常を調べるためのもので、メモリ型生体センサー「BIT」を身体に装着して、24時間、生体情報を計測し、そのデータを解析・評価します。「問題があるのでは?」と思われる状態の場合には、「笑顔の看護師マーク」が「病院マーク」になります。

測定評価項目

●心拍の異常 ●心拍数 ●呼吸周波数 ●糖尿病の可能性 ●表皮温度の変化 ●身体活動量(METs)
 

BITAS-HEALTH バイタス・ヘルス
BITAS-STRESS バイタス・ストレス

2段階でのメンタルストレスチェックによって自律神経のストレス状態や発生原因などを調べるもので、1分間の負荷テストによるCVRRの値と問診票の値で判断します。また、24時間のチェックで、ストレス発生時間帯やストレスの原因を明らかにします。

測定評価項目

●問診表 ●1分間ストレス負荷テスト ●24時間ストレステスト ●ストレスの原因把握
 

BITAS-STRESS バイタス・ストレス
BITAS-SLEEP バイタス・スリープ

睡眠時のすべての状態をチェックします。「BIT」を装着して、睡眠中または24時間、生体情報を計測し、睡眠時の状態を測定・評価します。ふだんの生活のなかでデータを計測することができるため、入院する必要がありません。

測定評価項目

●睡眠時無呼吸 ●REM/NREM睡眠 ●睡眠時間 ●入眠潜時 ●覚醒時間 ●睡眠効率 ●姿勢変動回数 ●自律神経活動度(CVRR) ●睡眠領域 ●皮膚温度 ●心拍数 ●呼吸数
 

BITAS-SLEEP バイタス・スリープ
BITAS-PHYSICAL ACTIVITY バイタス・フィジカルアクティビティ

いつ、どの程度の活動を行ったかなど、身体活動量に関する詳細チェックです。運動・活動の強度「代謝相当量」(METs:Metabolic Equivalents)に基づいて、覚醒時間帯(起きて活動している時間帯)の身体活動の状態を測定・評価します。

測定評価項目

●身体活動量 ●心拍数 ●呼吸数 ●覚醒時間 ●座位活動時間 ●軽強度活動時●中強度活動時間 ●高強度活動時間 ●有効活動時間
 

BITAS-PHYSICAL ACTIVITY バイタス・フィジカルアクティビティ
BITAS-POFD バイタスPOFD

転倒の可能性、歩行姿勢や歩行中の心身状態、歩行時のバランスなどをチェックします。10秒間の歩行バランス、静止時の姿勢などを、専用ベルトを付けた「BIT」を装着して測定してデータを計測・解析し、わかりやすくグラフ化して画面に表示します。

測定評価項目

●静止時の姿勢 ●転倒の可能性 ●歩行のバランス ●加速度波形
 

BITAS-POFD バイタスPOFD
BITAS-PULSE バイタス・パルス

独自設計の脈波センサー部と脈波アンプ部で構成された脈波計測器を指先に装着して測定します。脈波センサー部で、骨に反射して戻ってくる光の量の時間変化を測定することで、血液の流動挙動を計測します。

測定評価項目

●血管年齢(実年齢との比較) ●RR間隔測定による自律神経活動評価 ●自律神経活動度(CVRR)vs 交感神経活動(SNS) ●糖尿病リスク ●ストレス評価:質問票スコア vs 自律神経活動度(CVRR)
 

BITAS-PULSE バイタス・パルス
お問い合わせ…株式会社アポロン TEL:03-6231-1901